誤解だらけ!?「お金の引き寄せ」について思うこと

「引き寄せの法則」という言葉が日本でも広まっていますが、

 

「お金を引き寄るぞ!!」

 

と言って、実際にお金を引き寄せたことがある人って、どれぐらいいるんでしょうか??

 

アファメーションしたり、イメージングしたり、瞑想したり・・・

 

いろんなメソッドや手法があると思いますが、おそらくほとんどの人がうまくいってないんじゃないでしょうか??

 

「何が引き寄せだ!」

「やっぱりそんな法則あるわけない!」

 

みたいな感じになっている人が多いと思います。

 

世間の「引き寄せの法則」は誤解だらけ

ぼくが実際にお金を引き寄せられるようになって思うのは、世間で流布されている「引き寄せの法則」は誤解だらけということです。

 

たぶん、わざと誤解しやすいように情報発信している人もいると思います。お金を稼ぐために。

 

みんなが本当に簡単にお金を引き寄せられるようになってしまったら、スピリチュアルを商売にしている先生たちはお金を稼げませんからね。

 

もっともっと、セミナーに来てもらわないと。本やDVDを買ってもらわないと。高額塾やオンラインサロンに参加してもらわないと。そういう方向に持っていかないと、お金を稼げませんから。

 

「引き寄せ難民」なんて言葉がありますが、生み出されるべくして生み出された概念だと思います。

 

そこに気付かないと、いつまでもお金を搾り取られますよ。引き寄せるどころか。

 

お金を引き寄せているのは引き寄せの法則やスピリチュアルの情報を発信している人たちだけです。

 

彼らが「あなたのお財布からお金を引き寄せている」だけだった・・・というオチです。本当、お金を稼ぎやすいビジネスなんですよね。

 

まあ、情報発信している人がそんな悪い人たちばかりではないと思いますが・・・こちらが賢くならないと、気付かないと危険ですよ、ということです。

 

搾取される仕組みや構造の、歯車にはなりたくありませんよね。

 

2018年、人生が動き出した

ぼくが「引き寄せの法則」という言葉を知ったのは、もう10年ほど前でしょうか・・・ロンダ・バーンの「ザ・シークレット」という本やDVDが日本に上陸した頃です。

 

「ザ・シークレット」のDVDも買って視聴していました。その時は半信半疑で、「そんな不思議な世界もあるのかもね」ぐらいの感じでした。

 

もともと見えない世界に対して抵抗がなかったため、全否定することもありませんでした。

 

ですが今とは違ってどうやって実践したら良いのかという情報も少なく、当然ながら引き寄せを体感することもなく時は過ぎ去っていきました。

 

そして10年ほど経った2018年。とあるきっかけでスピリチュアルの世界に足を踏み入れることになり、人生が動き出しました。

 

2019年1月には100万円ほどのお金が振り込まれます。

 

どのようにしてそのお金を手に入れたかという具体的なことはまたおいおい書こうと思いますが、やっぱり世の中ってこういう仕組みなのか、ということを感じざるを得ない今日この頃です。

 

引き寄せようと思ったのではなく、自分自身と向き合って心を整えた結果、現象としてお金の面でも好転したという感じです。

 

多くの人が勘違いしていること、理解できていないこと

今ぼくが思う、引き寄せに関する「多くの人が理解できていないこと」は、大きく分けて

 

  • 答えは自分の「外側」ではなく「内側」にある
  • 引き寄せるのではなく、引き寄せの邪魔をしているモノを取り除く
  • 実際に行動をおこす

 

といったことです。

 

これらについて自分自身の体験を通して思うことがたくさんあるので、これからこのブログで詳しく書いていこうと思います。

   引き寄せ   0

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー

ページの先頭へ